【治療の成果報告】産後ケア -腱鞘炎、股関節痛-

2019年08月23日

産後骨盤矯正 ゆがみ矯正 専門院 

整体院

 澤村 です!

 

本日当院に来院された方の

治療内容 と 

治療を受けた上での

実際の患者様のお声

を書かせていただきます。

 

症状

腱鞘炎/股関節痛

 

ご来院されたママさんは、産後から育児や家事で手首の痛み(腱鞘炎)が日に日に強くなり、それに加えて産後から股関節痛が続いているといった症状でした。

 

『子供の抱っこで手首が痛くて…。まだ8カ月なので、今は我慢して抱っこしています』

『産後から股関節の痛みが消えず、歩いていても痛いんです。』

とおっしゃっていました。

その他にも恥骨痛冷え性倦怠感といった症状も出ていました。

 

腱鞘炎に関してはあまりにも辛かった為整形外科を受診したようです。レントゲンを撮っていただいたのですが、症状に関する説明は詳しくされなかったようです。

 

『疲れているので早めに寝ても、痛みも疲れもなかなか取れていかない』

問診で話を色々と聞いていくと、そのようにおっしゃっていました。

 

食生活や睡眠に関しては、かなり気にされていて改善の余地はありましたが、そこがすべての原因という訳では無さそうでした。

 

当院では施術前にお身体の検査を詳しく行わせていただきます。その上で、何が原因で症状が出ているか?

痛み/症状という身体からのサイン

が出ている「根本的な原因はどこにあるのか?」を判断した上で施術させていただきます。

 

根本原因が分からないと

良い施術はできないので

問診/検査に力を入れております。

 

この方の場合も細かく問診/検査を行わせていただいてご説明させていただいてご納得いただいた上で全力で施術をさせていただきました。

 

原因

検査をさせていただき、症状の原因は…

構造(骨格)の崩れ

があるという事が分かりました。そこから、人間の本来持っている

機能(神経の働き、内臓の働き、筋肉や関節の働き etc…)

が低下している事もわかりました。

 

構造(骨格) が崩れる事により、全身の筋肉や関節に負担がかかります。

 

筋肉や関節は脳からの神経の伝達によって動くので神経の伝達が悪くなると身体が正しく使えなくなり、それをかばおうとして他の部位に負担がかかってしまいます。

 

本来人間は神経の働き(自律神経)が正常に働いていれば、寝てる間に筋肉の緊張が緩み、翌朝には筋肉の緊張や疲労は解消されます。(自然治癒力

逆に自律神経の働きが正常に働いていなければ、身体はうまく回復できずに翌朝は前日の筋肉の疲労が残った状態でスタートする事になります。

 

つまり、生活の中心が子育てになるママさんの場合、自然治癒力が低下した状態では、身体に痛み辛さが出る方がほとんどです。

 

 

…なので、

正しい姿勢(構造)

で生活する事が大切です!!

 

当院で施術をさせていただき、施術後には検査の結果でお身体の構造の改善が見られました。

 

施術後の検査では

『さっきまでと全然違う』

とおっしゃっていただきました!

 

今後は良い状態をキープするためにご自宅で行うトレーニングをお伝えし、初回の施術は終了となりました。

 

今後もお身体の根本改善を目指して

一緒に頑張っていきましょう!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

-当院にご来院される方-

ご縁のある方

本当に根本から健康になりたい

どこに行っても良くならない

諦めてしまっている方

…このような方が多数ご来院される整体院です。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

構造(姿勢)を整えて、

機能(筋肉、神経、内臓の働き)

を回復する整体院

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

当院では、詳しく問診検査をさせていただき、患者さんに理解していただける説明をさせていただいてご納得していただいた上で治療に入っていきます。なので初めて治療を受けるという方でも安心して治療を受けていただけます。

※小学生以下のお子様を対象とした無料託児もついておりますので、お子様連れの方でもご来院可能です。

~・~・~・~・~・~・~

当院の患者さんを健康にしたいという熱意

どこの治療院にも負けません。

患者さんと二人三脚

徹底的に良くできるように

毎回真剣向かっていきます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

 

真剣に悩まれている方は、まずこちらからご案内させていただけます。

 

 

お気軽にご相談ください(^^)/

TEL:029-896-7868