スタッフ紹介

小澤 剛

初めまして!いろどり整体院の院長の小澤 剛(おざわ つよし)です。

私がこの業界に入ったきっかけは自分が野球を小学校~専門学校(約14年)やっていてその中で腰や肘や肩を痛めた時がありよく接骨院の先生にお世話になっていた事と…就活となった時に『自分が何をしたいのか?』と考えた時に“人の健康に携わりたい!!” とまず思いそれから専門学校に通うという業界に入ったきっかけはよくあるきっかけです。

ここからは、どのような思いで“いろどり整体院” を作ったのかお話ししたいと思います。

私は、少々暑苦しい人間でして患者さんを自分の家族と同じ感覚で診させていただいております。

だからこそ毎回真剣に診させていただくのはもちろん!真剣にお話をさせていただきます。( たまにふざけたりもしますが(笑))過去に登山が趣味だったおばあちゃんがいました。その方は膝を悪くして、歩くのも嫌になるほどになり趣味の登山はほぼ諦めていました。

その方を治療させていただく中で徐々にではありますが、辛さも動きもだいぶ改善してきたなぁ~と思っていた頃、「先生!低い山ではあったけど、登山できたよ!!」ととっても嬉しそうな満面の笑みで話してくれた時本当に嬉しかったです。

そして、もう一つお話がありまして20代前半の既婚者の女性なのですが肩コリからくる筋緊張性頭痛で毎日のように辛さがある方でした。

その方は、結果的には首や肩の筋肉がガチガチに硬くなってしまって辛さが出ていたのですが、原因は特に上半身( 肩と首と背骨) のお身体のゆがみが大きく影響していて首周りの筋肉に負担をかけてしまっていました。

その方の場合は、治療させていただいてからだいぶ早い段階で症状が改善されました。その後お体のメンテナンスで週一回通っていた時の事でした。その患者さんから『ここが私の癒しの場所なんです』と話してくれてそれだけでも嬉しいのにさらになんて言ってくれたと思います?

『先生は私の救世主ですよ』と言ってくれたんですよ…感無量でした。

今ご紹介した2 名の方以外にも沢山の嬉しい声を聞けたのですが、私は一人でも多くの方をお身体だけでなく心からもケアをして健康になってもらい“笑顔” でその方その方の人生が彩りのある人生になっていただけたらということで『いろどり整体院』という整体院を開業しました!!長々と失礼致しました。最後までお読みいただきましてありがとうございます。